FC2ブログ

ブリランテ・コンサート 

教室として初のプロの方々とのジョイントとなる、ブリランテ・コンサートが終わりました。
わが足立区が誇る(?)ホール、ギャラクシティ西新井文化ホールは、とても音響の素晴らしいホールです。
お客様に、出演者の心のこもった音が存分に伝わったと思います。
またこのステージに立ってみたいと思いました。
チャンスをくださったブリランテの皆様に感謝です!
来年は25周年を迎えるそうです。
教室も25周年を迎えられまでは、がんばりたいです。その前に、まずは20周年(2021年コンサート開催を予定)
教室のみなさん、一緒に20周年を迎えましょう!
そして、これからハンドベルをやってみようと思っている方も、是非一緒に20周年コンサートのステージに!
スポンサーサイト

🔔門前仲町で練習

昨日の日曜日は、今年最後のALPHAのOG, OB練習でした。
アナを入れながら本番さながらのリハをするため、きつもの上馬教会から離れて、門前仲町にある公共施設での練習でした。
練習前に、OGメンバーは衣装のブラウス試着。
私が着たサイズは少し大きめだったので、次の練習でワンサイズ小さいブラウスを用意してもらうことに。
ちなみに私たちの衣装は、以前ALPHAで使われていた衣装をお借りします。

トラベリングの多い曲は、急遽、私と隣のリンガーの間に現役メンバーが加わり、持ち替えをなくしてスムーズに演奏出来るようになりました。
これで一つ一つの音がしっかり出せるようになりました。
アナを聞いたら、この曲を演奏会で演奏するのは25年ぶりだそう!
30年の歴史を感じる!
そう、今回はALPHAの30周年コンサートなのです。
記念すべき節目のコンサートに、OGとして懐かしいメンバーと共に出演することができて幸せです。
練習終わりには、OGメンバーの一人と一緒に門前仲町を散策、伊勢屋でお煎餅と芋ようかんを買って帰りました。
コンサートは、年明け、1/12 です。
現役リンガーの方も、昔リンガーだった方も、ベルを知らない方も、ぜひご来場ください。

オフの今日は健康診断&インフルエンザ予防接種。今、先生の問診待ちです。
月曜は病院、混んでる〜

ハンドベル教室 練習日記

12/9のブリランテコンサートまで、あとわずかとなりました。
Wendy のレッスンでは、ハンドベル単独曲2曲を中心に練習。
In Praise ofJoy は、リズム、奏法、和音…あらゆる面で課題の多い曲で、もう1曲に比べると長く練習しているにも関わらず、
まだまだ納得のいく演奏には至りません。
クラス単位での練習ではうまくいかない部分もありますが、今週末の最後の合同練習で、まとまることを期待!

A Cowboy Christmas は、最後の「キメポーズ」から練習。毎回、少しずつ改良が加わり、今日も私(指揮者)の「キメ」に修正が入りました。
本番でのお客様の反応が楽しみです
「キメポーズ」が気になる方は、是非、コンサートにお越しいただき、その目で確かめてくださいね。
チケットをお申込みの方は、ご連絡いただければ、今なら前売り金額でご用意いたします。

ハンドベル以外の演奏も、クラシックの名曲やクリスマス曲など、盛りだくさんです。
ご家族で楽しめるプログラムです。たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

mano のメンバーは、コンサートには2名だけの参加なので、今日はクラス曲を中心に、
レッスンの最後にA Cowboy Christmas を練習。
まずは基礎練習。5人全員の打ち方をそろえる=横から見た時に「1本の腕」に見えるように。
音階の練習では、前振りをすることを意識して。
この基礎練習を、曲の中でも意識しながら練習したところ、音が急に変わってきました。
やっぱり基礎は大事です。
クラス曲は、いつも何度でも、Bist du bei mir 、カノン の3曲。
カノンはオフテーブルでも練習。譜面台は2人で1本。16分音符がとても流れるようになりました。
いつか暗譜して、譜面台なしで演奏できたら素敵です。

あしなが育英会に寄付しました

Spring Sprite のコンサートにご来場のみなさまにご報告です。

先週の木曜日、Spring Sprite のコンサートの収益金を、永田町にある「あしなが育英会」の本部に直接訪問し、寄付させていただきました。
コンサートにご来場いただきましたお客様のお気持ちと共に寄付いたしました。
あしなが育英会の玉井会長をご紹介いただくことができたので、直接お会いすることができるのならと、
ベルを8個持参し、SPRのもう一人のメンバー一緒に、Joy to the World を4in で演奏しました。
玉井会長の前でだけ演奏するつもりが、同じフロアでお仕事中のスタッフの皆さんがぞくぞくと集まって来られて、
ちょっとしたイベント状態でした。
みなさん、ハンドベルにとても興味を持ってくださり、うれしかったです。

映画「シンプル♪ギフト」

オフだったので銀座へ。
たまたまみつけた映画を観て号泣してきました。
http://simplegift.jp/
観るまでは、偶然みつけた映画と思っていましたが、見終わった今は、必然としか思えません。
これはドキュメンタリー映画で、「あしなが育英会」会長、玉井義臣氏が立ち上げたプロジェクト…ウガンダと日本の、親を亡くした子供達によるミュージカルをブロードウェイで公演するまでの記録です。
あしなが育英会と言えば、先日のSPRコンサートの収益金の送金先でもあります。
恥ずかしながら、あしなが育英会について、あまりよく知らなかった私。
あの「あしながおじさん」の物語から映画は始まり、あしなが育英会によって、貧困に苦しむ子供達が、栄養のある食事と教育を受けて、生活していることを知りました。
それでも、ウガンダには、まだまだ一日に1食、食べられるかどうか、という生活をしている子供達が沢山あるという現実はショッキングでした。
私たちに出来ることは、沢山ある!と感じました。
そして、それを知ることが大切だということも!

SPRコンサートにご来場くださった方にも、ぜひ観て頂きたい、そして、拡散してください。
プロフィール

はっぴぃりんぐ

Author:はっぴぃりんぐ
小田部ハンドベル教室の主宰
リンガーSpring Spriteの一員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる