全国フェスティバル 観光編

20091128182133
20091128182131
20091128182129
4日も経ってしまったが、一応観光レポート…

SPRメンバーは、フェス当日解散したが、私は神戸に延泊し、月曜日はお楽しみの観光へ!

幸いにも、天気予報が大幅にハズレて快晴(^^)v
まずは三宮駅前のカフェ「ル・バタクラン」でモーニング。
白を基調にしたコジャレたカフェは、朝9時から開いているのが嬉しい。
祝日の朝のせいか、お客さんは私以外に一組だけ。
さすが神戸のカフェ、モーニングのパンもスゴく美味しい。サラダもたっぷり。
神戸に来て最初のパンにやっとありつけた。
お土産にも神戸パンを、と思っていたが、
帰りの新幹線に乗る頃には、他のお土産の重さで、すっかり忘れてしまった(T_T)

六甲~有馬温泉一日周遊券\2300を買い、紅葉の六甲へ!
ところが、ここでも私の方向音痴ぶりが発揮されてしまう。
三宮のホームに着くと、ちょうど電車が来ていたので、これ幸いと飛び乗った。
乗ったのは特急。六甲は観光名所だから当然停まるでしょ、と思い、特急だと知りながら乗ってしまった。
しばらくすると、赤や黄色に彩られた六甲の姿が目の前に現れた。
そして、せっかく近づいた六甲山が、だんだん遠退いていくではないか!
車内の路線図を見て、特急が六甲を通過してしまうことに気が付いた。
しかも特急2駅分進んでから。
やっちゃった(;^_^A
でも、また戻れば、電車から六甲の紅葉を再び楽しめるので得をした、
と思うことにした。

六甲では、O先生お薦めの、オルゴール・ミュージアム Hall of Halls に行った。
かなり昔、清里にあった頃一度行ったことがあった。
六甲に移転されていたんだ~
入り口を入ると、解説付きのコンサートが始まっていたので、
後ろからそっと入って着席。
1曲終わると、ガイドのお姉さんが、
「それでは今度は後ろをご覧下さい。あちらの大きなオルゴールです」
お客さんは全員椅子の向きを変え、回れ右。
一番後ろの席だった私は、一番前になった。
「先着一名様にこのオルゴールを鳴らしていただきましょう…」
その最後の言葉が終わるか終わらないかのうちに、手をあげ、
見事に先着一名に選ばれた(^^)v
オルゴールのハンドルはとても大きく(直径40センチ位あるだろうか)、
しかも、とても重い。
均等なスピードで鳴らさないと、リズムが崩れそうになる。
なかなか難しい。
上手な人は、片手ずつ別のハンドルを回転させ、
2つのオルゴールを同時に鳴らせるらしい。
ベルのLowの方が楽だと思った。

コンサートが終わりホールから出ると、誰かに肩をトン、と叩かれた。
振り向くとS先生とSの木の子供たち。
先生達も、六甲で、演奏会後のお楽しみだったのだ。

オルゴールを楽しんだあとは、ロープウェイで有馬温泉へ。
「チックタック」というカワイイ名前のカフェでお昼(自然卵のオムライスとマンゴージュース)を食べてから「金の湯」へ。
ここは周遊券を持ってるとタダで入れるとあって、スゴい混みよう。
名前は金だがお湯の色は茶色の温泉。
豊臣秀吉も愛したという有馬の湯に浸かった。

その後も温泉街のお店巡りは続いた。
お店の入り口で、大きな招き猫が出迎えてくれる「招き屋」
招き猫を筆頭に猫グッズを扱うお店でお土産探し。

次は、神戸在住のベル友ご推薦の玩具博物館
ビル一棟が全部博物館、広すぎて見切れなかった
ここでは、各フロアでガイド付き。いつかまた、是非ゆっくり訪れたい。
その時は、有馬温泉で一泊しなきゃ!

「松茸昆布 大黒屋」で、山椒昆布を自宅みやげに購入。

そうこうしているうちに、日も暮れ始めたので、慌てて新神戸へ。
神戸牛弁当を買って新幹線でお夕食。

楽しかった3日間の思い出と、ほどよい疲れを感じながら帰途についた。
スポンサーサイト

全国フェスティバル 番外編

自分の演奏以外の日記を…

ヤマトが解散後は、ロビーで楽譜をあさることに時間を費やした。
今回は2階ロビーに「\100コーナー」があり、
懐かしい名曲「Dolce」があったので、ほぼあるだけ全部数を買ってきた。

あとは、教室やK泉用に良さそうなものを数曲。
買い込んでしまってから、荷物を増やしたことを後悔(T_T)

時々気になる演奏の時には会場に入ったり、
久々に会う先生や友人知人とロビーでおしゃべり、
そしてまた楽譜を見る…
これを何回か繰り返した。

最終部の最後に出番のある友人と夕食の約束をしたので、
楽譜探しに疲れてきた頃、一度ホテルにチェックインすることに。
ところが、ここでまたトラブル発生。
ホールを一歩出た途端、どっちへ行ったらいいかわからない。
この後、交番に聞いても結局道がわからない私は、犬を散歩するおばさんに道を聞き、
思いっきり遠回りをしながら、雨の中をやっとの思いでホテルにチェックイン。
食事のお店→ホテルも不安なので、神戸のガイドブックだけはバッグに残し、
仕事用の楽譜やフェスの楽譜は抜いて、再びホールへ。
行きでさんざん歩いたので、めげてタクシーに乗りたくなったが、
力を振り絞って、雨の中を同じ道を歩いて戻った。

ちょうど最後部が始まったばかり。
聞きたかった「トランペット吹き~」は、道に迷わなければ聴けたのに…とゆうタイミングで逃してしまった。
でもそのあとは、なんとデュエットが聴けた。
二人の音楽を我がことのように感じながら過ぎた数分間だった。
「フェスが終わったら絶対この二人と話さなきゃ」と思った私は、
本番終了後、真っ先に二人の元へ行き、声をかけた。
自己紹介をするまでもなく、あちらは私のことを知ってたよう
(確かにどこかで話したことのあるような…名前はわからないけど、ベル界にはそういう存在の「何となく知り合い」が一杯いる)

最後を飾った神戸Yのなんと美しいP(ピアノ)!
友人から「Yのベルはとても緩めに調整してある」と聞いてたが、
その結果、このピアノが生み出されるのか?

疲労困憊だったけど、(中抜けしながらも)最後までいた甲斐があり、
収穫のあったフェスだった。

この後、ロビーで居合わせた関西のO先生…
(ベル界では頭文字がOの先生が多い…今日気づいた。自分もその一人)
とSの木のメンバーと、約束をしていた友人とで、思いもかけず嬉しいことに4人で食事が楽しめた。
O先生がランチでよく来るらしいオシャレなワインバーでは、
なんと、みんなお酒が弱いのか、誰もワインを飲まなかった。

ホテルに戻ってからは、翌日の神戸観光の予習で、
結局、かなりの夜更かしをした。

全国フェスティバル ヤマト編

20091123205033
SPRの演奏が終わると、さらに忙しい4人。
演奏者席(客席)に戻るとすぐ、ヤマト衣装に早変わりするため、トップスを(SPR衣装は黒→その下にヤマトTシャツを着ていたので)脱ぐ。
ファンデが服に付かないようにフェイスカバーを用意してたのに、使う時間がなかった(T_T)

SPRでの失敗を悔やんでる暇はないので、
気持ちを引き締め直し、ヤマトのステージへ!
2曲とも元気はつらつ、爽快気分で演奏出来た\(^O^)/
隣のTちゃんは、はつらつ過ぎて(?)、お辞儀をしなくていいハズの1曲目の後で、
指揮者と一緒に思いっきりお辞儀をしていた。
でも気持ちいいくらい堂々としたお辞儀だった(^O^)
パフォーマンスは客席からどう見えたんだろう。
ビデオを撮った方、いらっしゃいしたら、是非見せてください。

打ち上げができなかったのが残念!
メンバー全員で、でヤマトの全国フェスを語る会がしたいな~
唯一、ステージ以外でみんなが揃ったのが、演奏後の記念撮影。
ヤマトの皆さん、お疲れさまでした。
また一緒に演奏しましょう!

全国フェスティバル SPR編

会場に着くと慌ただしく楽器搬入、食事をする間もなくセッティング。
かろうじて控え室に荷物を置き、SPRの記念撮影だけは自前のカメラでできた。
SPRの出番を待つ間…1チームの演奏を聞く間…心臓の鼓動がどんどん早くなってきた。
SPRの1曲目は、3人で4 in hand&オフテーブルの曲。
ステージに上がると、ベル替えの時に譜面台の高さ調整をしておいたハズなのに、
高さは良いものの、角度がビミョーに寝ている。
とっさに「音符が見えづらい」と思ったが、
3人とも両手がふさがっていて直せない。そのままスタート。
結果は案の定という感じで、
角度が平たい分、いつもより五線の間隔が狭く見えて、隣同士の音符の判別がつきにくい。
おまけに、3人の中で一番ちびの私は上から楽譜を見下ろせず、
斜めから見てるような形になり、ますます不利な状況。
ま、これらは言い訳なんだけど、つまりは、時々楽譜にない音を打っていた。
これが尾を引いたわけではないが、
次の「野ばらに寄す」では、途中で(しかもかなり早い段階で)ベルの並びが崩れてしまい、
おまけに、あり得ないことに楽譜を見失い…
…これも言い訳をすると、曲前半は自分のではなく、隣の人の楽譜を見てるので、見づらいのだ。
結果、私1人別世界にいってしまったような、さんざんな演奏になってしまった。
これは来月の本番で絶対リベンジ!
最後の曲「フム×3」だけは、まともに出来たかな。
一つだけ焦ったのは、ベル替えの時にちゃんと音階順にしておいたはずの、
一番右端の2つが、ABでなくBAとなっていたことに気付き、
演奏しながら必死に戻し、大事には至らずに済んだ。
…ヤマト編につづく

本番当日~朝

20091127165423
20091123185816
6:12起床…早っ!
普段寝坊助の私には辛すぎる。
でも同じ時間に、SPRのメンバーが寝ている隣の部屋からも目覚ましの音が…私も勇気を出して起きなければ。

ホテルロビーで焼きたてパン3個を無理矢理お腹に詰め込む
なぜなら、今日は本番終わるまで、お昼を食べる時間がないかも知れないから。
外へ出ると意外にも快晴。でも午後からは雨らしい。
せめて楽器搬入までは降らないで欲しい。

写真は、練習会場から本番会場に行く途中の乗換駅(たしか西宮北口?)で見つけたカリヨン

最後の練習に向かう阪急電車からの日記でした。

大阪から~本番前日

20091122010720
午前中の横浜での仕事を終えて、あわただしく枚方へ移動。
本番前日にして、ヤマトメンバーが顔を合わせての初練習。
今年初めて一緒になるメンバーもいるのに、
遅刻の私(私が最後の到着だった)は初対面のメンバーと自己紹介をする間もなく、
艦長に「さっ、急いで手袋はめて!」と急かされて練習に参加。
一番不安だったベルからチャイムへの持ちかえを練習したかったのに、
なんと私の使うチャイムだけ届いていず、練習できなかった(T_T)
もちろん明日は届くのだけど。
仕方なく1オクターブ下のチャイムを使って練習。

ほかにも不安材料が…
そのチャイムとベルの両方が登場する箇所の忙しさを、少しでも緩和するため、
急きょ、隣のリンガーにベルを1ヶ所手伝ってもらうことになった。
楽になったハズなんだけど、
今まであったものが急になくなると、なんだかやりにくい。
明日は上手くいくかしら。
さて、ヤマトも大事だけど、もう本番まで練習出来ないSPRも不安
今から楽譜を見なくちゃ

あっ、大阪B級グルメを載せなくちゃ!
夕食はSPR3人で、ホテル近くの居酒屋へ
全品\380という呼び込みに釣られお店へ。
やたらにニンニク臭く、玉ねぎたっぷりのタラコスパにはびっくり!
デザートくらいはまともだろう、ということで、
お口直しにアイス3種盛り合わせを3人で食べた。
注文全品の中では割とまともだったか?
でも神戸にはないデザートかな(大阪の方m(__)m)

関西出発前日

20091121033031
前日…と言っても、とっくに日付が変わり、もう今日だ~
22日の全国フェスティバルのため、明日の夕方に関西入り。

今日(もう昨日)昼間は、神戸観光リサーチと衣装の準備に負われた。
火曜の授業準備をしてから出発のつもりだったのに…何もしてない(T_T)

SPRの衣装は上下黒
でも何でも良いわけではなく、
同じ部で出演のヤマトのTシャツを下に着ていなければならないので、組み合わせが難しい。
当初、Tシャツに合うようにと、パンツのつもりだったが、
試着してみたら、黒のトップスがパンツに合わない。
何着か上下とも着替えながら鏡の前に立っては悩み…
結局スカートに決定。

荷物は極力減らしたいので、
3日間着たきり雀、同じスカートで過ごすことにして、上だけ着替えを用意した。
それでもバッグはほぼ満杯。
これからお土産が入るのに…

写真は左上が衣装トップス、左下がボツになったパンツ、中央はヤマトTシャツ
右上はボツになった膝上丈のスカート(来月の本番は着たい)、右下が3日間着るカート(衣装も兼ねる)

今日のおまけ

20091116195419
20091116195417
今日も思いもよらず、おまけをゲット!
デパート内にあるカフェでシフォンケーキセットを食べた時のこと。
そのデパートではメイプルシロップのキャンペーン中で、
店内のレストランやカフェでは、メイプルシロップやメイプルシュガーを使った料理などをメニューしていた。
もちろんデパ地下では、メイプルシロップの販売もあり。
試食もしていたらしいが、ケーキでお腹いっぱいだったので、デパ地下には寄り道しなかったけど。

ケーキセットで休日最後の至福のひとときを終えて、会計を済ませると、
「こちらをどうぞ」
と言って、この試供品のメイプルシロップをくれた。
ラッキー!
さて、このメイプルシロップ、家でどうやって楽しもうかしら…
料理に使いこなすのは難しそう。
やっぱり無難にヨーグルトやアイスなどのスイーツや果物に添えるとか…ん~、イマイチ芸がない。

おっと、忘れちゃいけない。今日は大事な仕事もしたんだっけ。
12/20のコンサート会場の下見をしたので、レポートを…
四ッ谷駅からすぐの、とってもきれいな建物の4階が会場のチャペル。
(写真は、入り口側から撮ったもの)
こんじんまりしているけれど、とても明るく、響きもまずまずな感じ。
A6を持参し検証済み。
ただし今日聴いたのはA6を1個の響きだけ。
天井は梁のような大きな凹凸があるので、
音がどう反射するかは、当日、楽器を全部並べてみないとわからない。

松本記念音楽迎賓館に続き、また素敵な会場との出会いがあり、本番が楽しみになってきた♪

スペシャルなカステラ

20091116011223
これは今年創立80周年を迎えた我が母校で、
創立記念日に、職員、生徒に贈られたカステラ
よく見ると、学校名の焼き印入り

味はフツーに○明堂のカステラだけど、お店に行っても買えない一品

既に一つは食べ切っていたが、私は2つもらっていた。
何故かと言うと、
今年卒業○○年の学年は招待学年で、
創立記念日に学校に招待され、学校で講演会…
(このお話がまた良かった)…これについては、またの機会に…
とお食事会に招待され、このカステラと携帯お箸の記念品を頂いた。
職員でもあり招待学年でもある私は記念品を2つずつ頂いてしまったとゆうわけ(ラッキー)

ご記念のおすそわけをと、
今日のSPR練習に持参し、食後のデザートにみんなで美味しくいただきました。
昔はよく食べたけど、最近あまり食べなくなったカステラ
懐かしい味にプラスして、
母校の焼き印入りで、更にスペシャルな味わいのカステラだった。

おまけ

20091114085225
昨日、コンビニでホットの午後ティーを買ったら、これがついてきた。
フリース素材でカワイイ!
おまけ目当てに買ったワケではなく、たまたま手に取ったら付いていた(^^)v

昨日はホットのお茶もあっという間に冷たくなるような寒さだった。
こうゆう日は、ペットボトルホルダーは嬉しい(^-^)
家に帰って、ホルダーが入っていた袋をよく見ると、
ホルダーのデザインが6種類あることがわかった。
赤+白系のチェック柄がカワイイ。
これにすれば良かった…
今度コンビニに行ったら、おまけ目当てに買ってしまいそう(;^_^A

そう言えば、数年前、チョコやペプシに、ちびっこベルのおまけが付いてきて、
ベルオタクが買いあさったことがあったっけ。
もちろん私もその中の1人。
最近ベルのおまけは見かけないな~
そろそろ来るかしら!?

キーシン

今日、図書館で雑誌「ショパン」の2月号を借りた。
貸出窓口に持っていくと、窓口のお姉さんが
「キーシン変わったわね~」
「?」
と思った私は、慌てて雑誌の表紙を見た。
2月号の表紙を飾っていたのは、デビュー当時神童と言われていたピアニスト、キーシンだった。

私は、キーシンには全く興味がなく、
2月号の特集が「メンデルスゾーン生誕200年によせて」だったので借りたのだ。
お姉さんは表紙の写真を見て、私がキーシンファンかと思ったのかしら。
写真を見ると、確かにすっかりオジサン。
そうゆう私もオバサンだから無理もないか(;^_^A

ちなみに、昨日の授業でメンデルスゾーンの勉強をしたばかり。
彼のことを知れば知るほど、奥深く興味深い。
音楽界に多くの業績を残してくれたおかげで、
今私達はクラシックをこんなに楽しめているのね♪

ひさびさのソプラノ

今日は合唱練習日。
ちょっと遅れて会場に着くと、指揮者のN先生と、メンバーは2人だけ!
でもみんな遅れて来るのかな、と思いきや、
私のあとに来たのは1人だけ。そんなわけで、今日は3~4人での練習となった。
今日のメンバーは、通常パートのアルトが2人、メゾが2人、ソプラノは0人になってしまった。
そこで仕方なく(?)私がソプラノを歌う羽目に!
この団でソプラノを歌うのは初めてのような…
いいのか?私で!

元々(学生時代)はソプラノだけど、いわゆるソプラノ音域を出すのはひさびさ。
いや~、普段訓練してないと出ないもんだぁ。情けない。

でもたまには、いつもと違うパートを歌うのも良い勉強。

今日はクリスマス曲をいっぱい歌った。
でもその肝心のクリスマス楽譜を忘れてしまい、
たまたまその楽譜の新譜を持ってきていたAさんにお借りした。
Aさん、ありがとう。助かりました。
クリスマス楽譜と同じくらいの厚さの、色も赤が入った別の楽譜と間違え持っていってしまったのだ。
やっちゃった~
(でも、よく見ると、赤はちょっとだけしか入ってなかった(;^_^A)
楽譜のタイトルも確認せずに、ピアノの上に積み重なった楽譜の束をテキトーにカバンに押し込んできたら、やっぱり…

来週の練習は、ベル(SPR)の練習と重なっているため、合唱は残念ながら欠席。
臨時ソプラノはしばらくおあずけかな。

ハンドベル全国フェスティバル 日付訂正

いよいよ本番まであと22日。
今年の会場は神戸。
お近くの方は、是非聴きに来てください!

11/22 9:30~20:30
神戸文化ホール大ホール
入場無料

Spring Spriteの出演予定時間は13:30頃

YAMATOの出演予定時間は13:50頃です。

前回のカキコミで23日と書いてしまいました。
正しくは22日です。訂正します。m(__)m

マイ自転車 初日

お昼前、楽しみにしていた「おNew」の自転車を、お店に取り入った。
今まで乗っていた自転車が地味だっただけに、妙に派手に感じるけど、
そのうち慣れるかな^ロ^;
写メを撮る予定だったが、忘れてしまった(T_T)
自転車屋さんの前で、とも思ったが、
いろんな自転車が並んでいてゴチャゴチャしているので、場所を変えてと思っていた。
でもその後は、SPRのランチミィティングと練習で、すっかり忘れていた。
しかも練習終わった頃には外は真っ暗、おまけに雨が…
仕方なく愛しいマイ自転車は教会に置かせてもらい帰ってきた。

今も外は激しく雨が降っている。
今ごろビショ濡れになってるんだろうな
可愛そうなマイ自転車

とゆうわけで、ブログでの写真掲載はしばらくお預け。
プロフィール

はっぴぃりんぐ

Author:はっぴぃりんぐ
小田部ハンドベル教室の主宰
リンガーSpring Spriteの一員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる