スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・フォルジュルネ 前夜祭

今年は一足早く、ラ・フォルジュルネを満喫。
今夜は、前夜祭コンサートだった。
終演後は、早くも公式グッズをおみやげにゲットし、
お祭り気分を盛り上げる。
さらに会場の外に出ると、たった今、コンサートに終演していたポーランドの民俗音楽隊のメンバーが演奏しているではないの!
タダなので、もちろん聴いていた。
お客さんのノリも最高潮!

明後日からの本編もますます楽しみ
スポンサーサイト

今日のスイーツ



関東大会の出番が終わり、
その後いくつかの気になるチームの演奏を聴いたあと、
青山ランチをするため、一度会場を出た。

最初に行ったお店は、ランチのピークはとっくに過ぎていたにも関わらず、長蛇の列。
お茶目当ての客で混んでいたのか?

私のお腹は、もう待てなかったので、クレヨンハウスに変更。
豆カレーを食べた後も、友人も私も、お腹はまだまだ余裕があったので、
当然のようにデザートに突入。
季節柄、チョコレートケーキはこんな形に変身していた。
真ん中に乗っているのは、ネコ形クッキー。
私は(写真)手前の、ナッツやイチジクがのったメープルケーキを食べた。

セットのお茶はカモミールティ。
本番後ほっと一息つくには、このやさしいハーブが効く~
二人ともデザートを食べて、やっとお腹が落ち着いた。

何しろランチを食べ始めたのが、既に3時近く。

ランチ前に演奏を聴いていた時に、この友人が
「三度の飯よりベル」
と言っていたのを思い出す。
そう、私達ベルオタクは、ご飯は我慢できても、ベルは我慢できないのだ!

今日は、長時間の我慢のお陰で、ご飯もデザートも、より美味しくいただけました。

それにしても、今日は本番だったのに、
演奏のことより、たべることを書いてしまう私って…
ホントに「三度の飯よりベル」なのか?

トリオ編曲

昨日は、♪GREAT AMERICAN BOOGIE WOOGIEの編曲の残りにとりかかった。
途中までは良い感じ。
ところが最後の1小節で行き詰まり、
その1小節だけ残し、今日に持ち越した。

最後の1小節、上2人の音は合わせて8個。
昨日の段階ではどう考えても手が足りなかった。

午後仕事に行く前になんとか片付けてしまいたく、
リンガー2のラストのみ、解決に導いた。(スッキリ!)
残った音を全てリンガー1が打てれば、解決する。

早く帰って、紙ベル検証したい~
うぅ~、気になる

練習日記

今日は久々のSPR練習日。
見学者3人(内2人はメンバー候補生)を前にしての練習で、
「見られてる」というほど良い緊張感の中で練習できた。

いつもの曲に加え、昨夜書き始め(書きかけ)た曲の「お試し」音出しも30分。
キャサリン・ロリンのピアノ曲♪GREAT AMERICAN BOOGIE WOOGIE をトリオ用にアレンジしてみた。
ブギのレパートリーはなかったので、メンバーの2人には好感触だった…と思う。
練習後、2人に確認をとつり、続きを書くことになった。
明日は休みなので、楽譜書きに励むかな。

練習日記

今日は二俣川→お茶の水、の移動日。

朝、東海道線が人身事故で遅れていたようなので、
急きょルート変更して15分遅れで到着。

Fのメンバーは、私が来るまで基礎練をしていてくれたようなので、
すぐに曲を開始。

♪シルクロードのハイベル持ちかえの大変な後半を徹底的に練習。
少しずつコツを覚えてきて、前回よりもスムーズに動いてきた。

♪トリッチ・トラッチ・ポルカは、今日が初のメンバーもいたが、
最後には猛スピードで通すことが出来た。
「似て非なり」の箇所に(やっぱり)ひっかかる人がいて、そのたびに苦笑。
譜読みも、猛スピードで終わってしまった。

♪アメイジングは、後ろから練習。
後半のみにとどまったが、なんとも言えない和音構成のアルペジオの「美味しいところ」が、綺麗に響くようになった。
気持ちいい~
リンガーもこの気持ち良さを味わっているだろうか?

Yは3人休みだったので、いつものように私は指揮をしながら時々リンガー。
白手袋を忘れてしまったので、
バッグに入れたままになっていた防寒用皮手袋を着用。
実はこれ、滑らないのでベルにはうってつけ。
自分のアンサンブル練習用に、安い皮手袋を買おうかな。
どうせなら本番でも使えるように、メンバーでお揃いがいいけど。

で、Yは勿論、6月の総会の本番に向け、猛練習。
♪PRAISE AND EXALTATIONは、楽譜にはないテンポ変化をつけることになった。
rit. とaccel. に慣れることが次の課題。
もっと課題なのは、足りない本番のメンバー(助っ人)を確保することか~!
いつもの助っ人さんがOKしてくれるといいな~
今頃くしゃみをしてるかな?

スコーン

学校の近くにできたスコーンのお店で初めて買ってみた。
去年の7月にできたらしいが、全然知らなかった!
私としたことが!

今日は1人だったのでテイクアウト。
今度はお店で食べてみたいな。
4種類買った中のプレーンを、
お土産でもらったニュージーランドのハチミツでたべてみた。

明日はどれにしようかな

プチ打ち上げ



今日は、合唱団のメンバーで施設訪問に行った。

南武線の久地にある介護老人保護施設での演奏。
団としては初めて訪問する施設だったので、
どんな反応か気になっていたが、
♪野ばらでは、一緒に口ずさんでくれる方もいたり、
全員合唱の♪故郷では、皆さん大きな声で歌ってくださり、楽しんでもらえた感じ。
職員の方にも、
「今日は2階だけでしたが、次は1階でも…」
と言って頂き、2回目を期待されている?

演奏は10:30に終わり、みんなでお茶して帰る?という時間だったが、
かなり早めのランチへと流れ、アジアン料理屋へ。
私は友人オススメの「チキンカレー」を注文。
カゴから半分以上はみ出すサイズのナンは、すっごく美味しくて、
カレー無しでこれだけでもイケる。
カレーの辛さは「ふつう」で頼んだが、なかなかにスパイシー。
これも美味しかった。

料理が出てきてしばらくは、みな無言で味わっていたが、
お腹が落ち着くと、話題は次のステージへと変わっていった。
来年は15周年。
あまりがんばり過ぎずに、
でもちょっとだけがんばって、15周年コンサートができるといいね…
と夢が膨らむランチタイムだった♪

今日のスカイツリー

京成に乗るとスカイツリーがよく見える。
日に日に高くなっていくのがわかる。

今朝、電車からふと見ると、なんとなく右に傾いて見えた。
まさかね…気のせいだとおもうけど。
これからもっと高くなるだけに、ちゃんと真っ直ぐ伸びていくのか心配。

完成の暁には、我が家からも見えるだろうか?
楽しみ!

ピアノ猛練習


今度の日曜日、合唱団で施設訪問に行く。
私達はアカペラが主だが、今回は、施設の方と一緒に歌える曲を2曲用意。
昨日の練習で、その曲だけ伴奏を付けることになった。
いつも弾いてくれていたメンバーがいないので、私がやることに…
とゆうか、誰もいなさそうだから、買って出たわけ。
一つは「故郷」、これはいいとして、問題は「花」(滝廉太郎)
この伴奏、ピアノのソロでも成立するくらいの難曲(私にとっては)
右手は常にこの小さい手を、目一杯広げっぱなしの状態が続く。
和音の動きも取りづらい。
久々にピアノの前に長時間座り、真剣に練習。

この曲って歌のメロディはもちろん、伴奏も超有名だから、
ごまかしが効かない、伴奏者泣かせの曲だとつくづく思う

たまごのプリン




今日のスイーツはこれ

パッケージだけ見ると、完全に卵

箱を開けても本物の卵と間違えそう。

プレーンとラム酒風味の2種類のカラメルソース付き、これはお好みで。
でもこのカラメルソース、けっこう甘めなので、
私はない方が好き

両腕 ~彫刻の森美術館~


(4/6に更新するハズのブログ、保存したまま忘れてたので追記)

このアート作品の名前

思わず立ち止まってしまった。
作者はどんなイメージで作ったか知らないけど、
私の目には、リンガーの手以外には見えない。

この作品に目を止めているのは私くらいで、
ほかのお客さんは、みんな素通り。
でもリンガーなら誰でも、絶対気になるだろうな。

練習日記 夜クラス

昨日の帰宅後は、疲れてしまい更新できなかったので、
今(歯医者の待ち時間に)更新。

昨日は神戸にお出かけのメンバーが1人お休みで、4人+私(もこのクラスではリンガー)での練習

はじめに、前回から始めた「おもちゃの交響曲」
前回お休みだった人もいるので、1回目の譜読みのつもりで、
2~4小節ずつ、ゆっくりスタート。

何しろ6人で3オクという、大変なアンサンブル。
普通の曲のようなスピードでは、譜読み出来ない。
それでも、2回目のメンバーは、2週間空いたにもかかわらず、
前回よりも体が慣れてきた感じ。
前回、SKが上手くできなかったメンバーも、昨日はきれいなSKになってきた。
うん、この調子!

その後は、12個シリーズのアメイジング・グレイスを、
初めてオフテーブルで演奏。
オフテーブルは全員が初めてだったので、とっても新鮮だったようで、
みんな気に入った様子。

最後は「見上げてごらん~」の復習。

あっという間の2時間だった♪

練習日記

先週のレッスンはお休みだったので、今日は2週間ぶりのレッスン。

教会に行ったら、たまたま長椅子が後ろに下げられていて、
会堂の前半分に広いスペースがあったので、
コの字にして練習した。

一直線よりはお互いの姿が見えて、距離も近くなり、音も聞こえやすいハズ。
それでもリングタッチや単純なリズムの和音のタイミングがズレる。

本番まであと3回。

どこまでまとまるか…いやまとめなければ!

来週のレッスン初っぱなは、練習無しで、
本番と同じように、いきなり2曲通すことになった。
みんな~、遅刻しないでね。

「旬幸」なんて読む?


彫刻の森美術館で、かなりのんびり過ごしたので、
とっても遅めのお昼を3時過ぎに食べた。
強羅(公園上)の「旬幸」

強羅から歩けるか?と思い、観光案内所のオバサンに
「しゅんさい」というお店はありますか?と尋ねると
「ジュンサチね」と返ってきた。
あれ?私の勘違いか、と思い、とりあえずキツい登り坂をがんばれば歩いて行けることはわかった。

結局、歩くのは断念し、ケーブルカーで移動。
お店に行ってわかったことだが、
読み方はやはり「しゅんさい」だった。
観光案内所のオバサン、地元のお店の名前は正確に覚えてね^ロ^;

「旬幸」では、自然農法で作った野菜を使ったトンカツカレーを食べた。

富士山をまだ見てなかったので、会計時に、
「少し雲が出てますが、富士山見えますかね」
と聞いたら、わざわざ電話で聞いてくれた。
周りの景色は見えるが富士山は見えないとのこと。
今回は富士山を見逃した!これだけが悔いが残る。

足湯


彫刻の森美術館の中の「足湯」に浸かった。
けっこう熱めので、源泉口温度は65℃で、足が赤くなった。
オレンジが浮かべてあって、ツルツルになりそう。
ずぅ~っと、ここでまったりしてしまいそう~

箱根アート&スイーツ第2弾




雲がなかなか晴れないので、予定変更で先に彫刻の森美術館へ。
ここでもお目当て「箱根スイーツコレクション」を楽しむ
限定10個だったが、間に合った(^^)v
タルトの中は、クリームチーズババロアと桜のジュレ、
タルトを覆うのは春の光をイメージした綿菓子のような飴細工。
バニラビーンズの旬にちなんで、バニラアイスも。
残念なのは、最初は2組しかいなかったレストランに、
昼時に近づいたせいか、食べてる途中で人が増え、カレーの香が充満し始め、ガッカリ。
スイーツは五感で楽しめないとね

箱根二日目

昨日の雨はあがった(^^)v
でも山の上はまだ少し雲が残る。
今から大涌谷に富士山を見に行く。
雲よ、早く晴れて!

箱根スイーツ




久々に春の箱根に来ている
残念ながら今日は雨だったので、あちこち出歩くのは諦め、
ホテルにチェックインするまで、箱根写真美術館で過ごした。

箱根では、4/11まで「箱根スイーツコレクション」をやっている
今回の箱根旅の目的の一つはコレ

今日行った美術館のカフェでは「限定10個」だったので、
せっかく行っても品切れだったら悲しいな、と思っていたが、
午前中に着いたので間に合った(^^)v

朝食も食べずに家を出てきたので、
ケーキの前にスープ+キッシュをオーダー
このブロッコリーのスープが、あっさりとした味で私好み。
それと、キッシュに添えてあるサラダのドレッシングが絶妙。
お店の人に聞いたら、玉ねぎのドレッシングで、作り方はいたって簡単。
今度、試してみよう。

限定スイーツは、美術館に展示されている富士山の写真「翠」をイメージした、足柄茶を使って、ホワイトチョコを混ぜ込んで焼き上げてある。
隣に添えられたアイスは、八ヶ岳農場から取り寄せたミルクアイス。
写真家の奥様でもあるカフェのオーナー(?)と2時間近くおしゃべりしてしまったかも。
フランスでの写真展のお話しや、写真教室のお話しなど、
とっても楽しかった
(遠藤さん、ありがとうございました!)


肝心のスイーツを写メで撮るのを忘れた(フィルムカメラでは、多分撮ってる)ので
ブログに載せたのは、スイーツコレクションのパンフの写真

明日のスイーツは、どこにしようかな~

練習日記





1日遅れのSPR練習日記


昨日練習した某曲の、私のテリトリーの並びがこれ

私にしては珍しく3人の中の一番下=低音
すべてマレットだから私でも打てる音域
でも厄介なのは全く音域順ではないところ
アンサンブルには珍しくないが、
ベルが大きいだけに、視界の中にすべてのベルが収まり切らない

首を左右振りながら打たないと、ミスタッチしてしまう。

並べ方は楽譜に書いてあるものの、
微妙な向きや角度、隣のBellとの間隔までは、書き留めることは出来ない。
そこで、次の練習時にも同じ並びを厳密に再現できるよう、写メを撮ってみた。
次の練習、上手く並べられるかな?


数年前に本番で演奏した曲にもかかわらず、
3人とも、その記憶は遥か彼方^ロ^;
私のパート=マレットは、とにかく覚えないと演奏出来ない。
体が覚えるまで、ひたすら同じフレーズを繰り返す

本番一回こっきりではなく、きちんと覚えて、SPRの「いつでもレパートリー」にしたい

花より団子





Fの練習後、イベント大好き(?)有志メンバーと共に、お花見に行った。

私たちのお花見に合わせて咲いたかのように満開で、みんな大満足。

さらに満足させてくれたのが、お弁当のあとのお楽しみ。
メンバーがいつの間に買ったのか、
後から後から、出てくる出てくる。
この写真の後にも、おせんべいがもう一袋と、ミニサイズの「たい焼き」が回ってきた。

「花も団子も」大満足の午後のひとときだった。

不思議体験~居酒屋編



嘘のようなホントの話

今日私が居酒屋で体験した信じられない出来事

女5人で居酒屋Nへ
飲めない私は、乾杯のビールのあと、ウーロン茶を頼んだ。
一口…ん?ヘンな味。でも居酒屋だし、安いウーロン茶でも使ってるのかな
と思いつつ、もう一口…やっぱあり得ない!明らかにアルコールだ!
しかもウーロンハイとかのレベルでなく、ウィスキーの水割り。

それでも、一緒に頼んで、ウーロン茶を飲んでる友達もいるし、
私だけアルコールなわけない?…と思い、もう一口
いゃぁ~、やっぱおかしい。私の味覚でなく、グラスの中身が。
ウーロン茶を飲んでる友達にも飲ませたら、やっぱりおかしい。
とゆうことで、お店の人を呼んで説明。
明らかにアルコールなのに、お店の人はどうしても認めたくないらしく、
「同じところから出しているから、違うものが出てくるわけはない」の一点張り。
渋々、新しいウーロン茶(今度は本物、ストレートのウーロン茶)を持ってきた。
私は不審に思いながら一口…さっきと違う味。これがウーロン茶よね。

暫らくすると、さっきのお店の人がお詫びのつもりなのか「お口直しに」と漬物を一皿持ってきた。
もう少しまともなお詫びはないのか!?

私がお酒を全く受け付けない体質だったら、大変なことになってたよね。
それにしても、水割りなんて何十年かぶりに飲んだ!

ぴっかぴっかの~1年生♪

電車に乗ったら、周囲には明らかに「新入社員」とおぼしき青年たちが数人乗っていた。

刈りたての短髪をワックスでツンツン立たせているあたり、いかにも新人。
ヨレヨレのサラリーマンじゃなかなかいないよね。
よほどオシャレなオジサンでない限りは。

真新しいカバンは、「みんなお揃い?」と一瞬思ってしまうほど、みな同じサイズに同じようなデザイン。
若さか、お肌もツルツル…って触ったわけじゃないけど^ロ^;
見るからにツルツルなのがわかるような肌の張り。
男性なのに~

彼らを見て「そっかぁ、今日は4/1ね」と、やっと気付いた私。
昨日も今日も春休みの中の1日でしかない私にとっては、新鮮なワンシーンだった。

お笑い(?)コンサート

ブルーアイランドこと、青島広志プロデュースのコンサートに行ってきた。
クラシックのコンサートなのに、笑いっぱなしの2時間半。
クラシックのコンサートでこれだけ笑えるって…
青島氏のトークテクに脱帽。
合間には何気なく、共演者の出演する演奏会の宣伝もして、
共演者への気遣いも忘れない。
開演前、開演後、休憩中のサイン会もこなし、
休憩中には自分の着替えもして…
なんてサービス精神旺盛な人なんだ!
私もミーハーのノリで、
会場で買った青島氏の著書にサインをもらった。
名前を入れてもらうため名刺を見せたら、
「長い名前ね」と言われてしまった。
後がつかえていて忙しいのに、ごめんなさい。
サイン会中も、おしゃべりは尽きることなく、
私へのサインが終わったあとも
「こんな名前のお菓子があったわねぇ」
と言いながら、ペンは既に次の人のサインへと動いていた。
脱帽!
プロフィール

はっぴぃりんぐ

Author:はっぴぃりんぐ
小田部ハンドベル教室の主宰
リンガーSpring Spriteの一員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。