スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり反省会

昼間、仕事に行く前に時間があったので、早速、ジョイント・コンサートの反省会。
書き出してみると、出てくる、出てくる…。
そして、ひとりビデオ試写会。
ちょっと雑音が…残念な感じだけど、仕方ない。
客席目線で見てみると、さらに反省材料が見えてくる。

でも良い点ももちろんあったわけで、
ビデオで振り返ると、一層納得な感じだけど、
スクリーンを下して、バックにいろんな色を入れたのは、すっごく効果的で

自分の後ろ姿を見ると、「こんな風に振ってたんだ~」ちょっと凹む。
自分がイメージしていた指揮と違う。
自分が意としていたものが、リンガーに伝わっていたのか?
ん~、課題多し。

月曜日も本番なので、今回の反省を少しでも生かせればいいな。
スポンサーサイト

コンサート、後片付け

今日は、長期間借用していたYWCAのベルを午前中に返却。
午後は、数日ぶりに家の掃除 いつからしてなかったっけ?
そして受付グッズの片づけ(まだ終わってないけど…)、
ご来場のお客様にお礼状を執筆。
こういう時に、ペン習字とか習っておけばよかった~、っていつも思う。
字が下手な分、心を込めて書きました

自分の反省会は今夜かな~
記憶の新しいうちにやっておかないとね。

ジョイント・コンサート 無事終了

昨日、無事、コンサートが終わりました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
出演者、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

4月とは思えない寒さでしたが、100名くらいのご来場者がありました。
感謝です。
特に、アンケートを見ると、ジョイント・コンサートは初めて、という方がいつになく多かったようです。
今後とも、小田部ハンドベル教室をよろしくお願いいたします。

今日も朝から仕事で、家の中は、コンサート・モードのまま、ちらかりっぱなし。
明日は、片づけないと!

今日は、仕事のあと、同じ建物内(サンハートで行われたベルのコンサートへ。
プログラムを見ると、なんと「Fun of Bells 」を演奏するではありませんか!
でも残念ながら、Singing Bell はやっていませんでした。
終演後、先生に聞いてみると、シューでは、あの音域では音を出すのが難しそうで、
どうやら、あの奏法はマル向きらしい。
私のベル、マルで良かった

合同練習

昨日は、コンサート前、最後の合同練習だった。
前日からの暴風雨がとても心配で、前夜からいったい何度天気予報をチェックしたことか。
そして日付が変わって日曜になってからも、晴れたものの、強風は相変わらずで、
いつ中止の決断をくだすのか、続行するのか、迷い続けた午前中。
でも、こんなに晴れてるのに練習しないなんて(しかも最後の練習)、もったいない、と思い、
中止メールは送らず、全員が風に負けずに出席してくれることを願い、練習開始の2時を待つ。
電車の遅れなどがあり、遅刻者はいたものの、急な欠席もなく、ベルハウスに18人が勢揃い。
過去最高の人数が集まった。
これだけ人が集まると、広いと思っていたベルハウスも、かなり窮屈。
みんなの熱気で、1曲目の「プロムナード」が始まると、大汗をかいていた私。
我慢できず、今年初めて冷房をいれた。まだ4月はじめだというのに…。

「展覧会の絵」の2曲は、どちらも和音をそろえるのは難しいけれど、
回数を重ねていくうちに、みんな少しずつ指揮を見られるようになり、
和音が合う確率が高くなっていった。
ぴったり合った瞬間は、やっぱり気持ちいいわ

クラス合同で一番不安だった「花の舞」も、10人中9人が揃い、
欠席者のところには、ステマネさんが助っ人で入ってくれたので、
初めて音が抜けることなく練習できた。
完成形が見えて、一安心。
一瞬たりとも気が抜けない難曲だけど、広い会場では、きっと聴き映えがするはず。
マーノ&こでまりのみんな~

Butterfly では、後半、ちょっとしたパフォーマンスを加え、曲を盛り上げることに。
みんな、恥ずかしがらずにやっちゃってね

本番までにやることが、まだまだ山積み。
さあ、これから一仕事。
できれば今夜中に、一つくらい片づけたい!

合同練習

今日はジョイントコンサートに向けての合同練習日だった。

1時~シフォンだけの「ジェリコ」臨時練習。1人お休みだったものの、ひさびさのメンバーが揃い、かなり良い感じに仕上がりつつある
今日は、お休みのところを私が入ってしまったけれど、これだけ出来ていれば指揮をしても大丈夫だったかも。

2時~ 展覧会の絵
今までの合同練習の中では一番人数が多かったかも。2列になると、さすがの迫力。
でも前後同じ音がお休みで抜けていて、ちょっと残念だった。

4時~ こでまりとmano 2クラスの「花の舞」
練習を重ねる度に、この曲の難しさを感じる。
クラスのレッスンではいつもピアノを弾きながらだが、今日はメンバーの要望もあり(私自身も指揮の練習をしたかったので)
指揮ありの練習。
4人抜けてはいたが、みんな音が抜けていても、それぞれのやるべきことを見失わず演奏出来てる
まだまだ打ち方に個性があり、苦戦する箇所もチラホラ。
基礎も手を抜かず打ち方を揃えないと!

外の寒さが嘘のように、みんなの熱気であつ~いベルハウスだった。
プロフィール

はっぴぃりんぐ

Author:はっぴぃりんぐ
小田部ハンドベル教室の主宰
リンガーSpring Spriteの一員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。