FC2ブログ

練習日記 

火曜日はK泉の練習日。
明日から試験1週間前なので、しばらく練習はお休み。
試験前最後の練習なので、譜読みが最後までいっていなかった1曲を、なんとか通せるまでにしました。
K泉デーでの演奏曲順も決定。
4曲中、2曲を通してタイムも測りました。この2曲は、ほど理想のタイムで演奏できました(よしよし)

本番は出入り含め25分という時間制限。
今年は、チャイムの出番も多く、楽器の動きも大きいので、
試験後は動きの練習もしっかりやらないと!
課題山積み。
スポンサーサイト

訪問者


季節はずれに咲いている我が家のひまわりに、今、水やりをしていたら、
こんな珍しい訪問者が
黄色と緑のコントラストが鮮やかで、思わず撮ってしまいました!

SPR 練習日記

今日は3人での練習でした。
子連れ参加のメンバーもいたので4人かな。

練習をしているとベルハウスの窓越しに、立ち止まって教室のポスターを眺める人の姿。
教室のチラシを差し上げて、宣伝をさせてもらいました。
南千住のお住まいの母娘。
お近くだし、是非、通って欲しいです。

あ、練習日記になってない(^_^;)
前回、決めた曲から、トリオの讃美歌、クリスマスキャロル、
フェスの曲を練習しました。
フェスの曲の1曲(12個ベル)は、ヤマト・コンサートとは音割(数)を変えているので、
4 in に慣れないと!

練習日記

今日のシフォン・リンガーズのレッスンは、ジョイント・コンサート以来の練習でした。
今日から新メンバーも加わり、気持ちも新たにスタート。
竹ノ塚にある結婚式場「フラールガーデン」内に、11/2にオープンする「大人のコミュニティカフェ」での演奏が決まっているので、今日からこの演奏に向けての練習。
シフォンからの参加は1名ですが、新人さんも含め、みんなで練習。
目標があると、気合が入ります!

こでまりからのイベント参加は4名。もちろん午後のレッスンも、このイベントに向けての練習。
こでまりさんは全8曲なので、超ハード。
ジョイントコンサートよりも曲数が多いので、かなり頑張らないと!
今日は、新曲3曲が精いっぱいでした。
ゆっくりな曲は、テンポキープが課題。

コンサート以来、体調を崩しているメンバーさん、お大事に。
体調管理もリンガーにとっては、練習以上に大事なことですね。

テニス肘

私もこの数年、患っているテニス肘。
最近、周りでも増えて来てます。
年齢的にも、くる世代なのね~
これでベルの練習をお休みする人も増えてます。

私は職業上、休めないので仕方なく続けてますが、完治するのかと不安になったりする今日この頃。
最近、涼しくなったせいか、そんなに使ってないのに、今日は久々に痛い。
特効薬ができないかな~

ベルツリー講習会 申し込み状況

昨日の段階で、1クラス分の定員に達しました。
ありがとうございます!

今後、諸条件(楽器等の手配)が整えば、2クラスに増やします。
とりあえず、お申し込みは受け付けますが、今後のお申込みに関しては、確定ではありませんので、
ご了承ください。取り急ぎ、お知らせです。

SPR練習日記

栗ごはん弁当
2日遅れの練習日記です。

日曜日は、久しぶりのSPRの練習でした。
遅刻はあったものの(私も20分くらい遅刻(^_^;))、5人全員揃っての練習。
9月から1人が産休なので、しばらくは5人体制です。

クリスマス・コンサートの曲決め
全国フェスの曲決め(今年は欲張って3曲)
曲決めにあたり、新曲や「久々曲」の音出し…
盛りだくさんの一日でした。

私の昼食は、コンビニで買った栗ごはん弁当…秋だな~

今年のクリスマスも「東京都民教会」です。
12/23(火)、お楽しみに!

ベルツリー講習会 Brocker 先生のプロフィールです

Barabara ベルツリー
ベルツリー・キーボード方式を発案し、数多くの講習会や大阪で行われた世界大会などで講師として活躍。「ベルツリーキーボードマニュアル」を始めとするベル―ツリー関連の著書を20冊以上出版している。最近の活動では、2014年、サンフランシスコでのコンサートに加え数多くのベルツリー講習を開催している。アメリカハンドベル連盟が主催するナショナルセミナー(アメリカ最大のハンドベルイベント)でも彼女の講習は大絶賛を受ける。また、ベルツリーの技術の普及などをシェアできるインターネット上のチャットルームも監修している。講義やコンサートの依頼を受け、全米を飛び回っていて、今回は日本の皆様にベルツリーの魅力を伝えられることを楽しみにしている。

地元では5オクターブ編成のハンドベルクワイアと5人編成のアンサンブルにも所属している。

思い出のマーニー

マーニー
江戸東京博物館で開催中の「思い出のマーニー×種田洋平展」を見てきました。
映画はすでに観たけれど、これを見たらもう一度映画を観てみたくなってしまいました。

展示コーナーの最後は、ジョイントコンサートでも演奏したあの「アルハンブラの想い出」が流れていました。

マーニーのお部屋を体験できたりして、映画の中に自分が入った気分を味わえました。
マーニーのお部屋には、「赤毛のアン」の原書もあって、びっくり。

ベルツリー講習会&ミニライブ 開催

Barabara ベルツリー

ベルツリーの第一人者 Barbara Brocker 先生による、スペシャル講習会です

10/19(日) 14:00~
会場 ベルハウス(小田部ハンドベル教室)


お申し込みは、お早めに!
詳細は、小田部までお問い合わせください、

ジョイント・コンサート レポート

ちょっぴりレポートいたします。

ご来場の皆様、雨の中、ありがとうございました。
温かい空気に包まれて、一同楽しく演奏することができました。

ご来場の方には、1曲目の演奏のあとに指揮者からお話しさせていただきましたが…
当日朝に、突然2名が不参加となり、リハ終わるまでの3時間あまりは、
いまだかつてない緊張感に包まれました。
私の小さな脳をフル回転して、抜ける2人の曲…トータル11曲…を私を含む3人に振り分けることを決断、
楽譜コピー…これはメンバーにコンビニまで走ってもらいました…、
楽譜へのマーキング。
結局、私は、15曲中、9曲はリンガーとして入っていました。
会場に来てから、曲が増えてしまった助っ人2人には、心から感謝です。
有無を言わせず楽譜を渡してしまい
自ら「私やります!」と言ってくれたOさん、そして「剣の舞」で私がテンパっていたら「この音は私できます」
と言って、引き受けてくれた、これやはりOさんでした…本当に助かりました!!
正直、自分のことでいっぱい、いっぱいで周りに気を配る余裕は全くなく、本番に突入。

そんな私の様子を察知したのでしょう、メンバーは案外、落ち着いた様子で、
いつも以上に良い音を奏でてくれました。
音響の優れた会場にも恵まれ、とっても気持ちよく演奏できました。
マレットや▼(マルテラート)がこんなに打っていて気持ちイイと感じたのは、初めてかも。

乗り越えられない困難はないと感じた1日でした。
そして、ハンドベルって、チームワークが大事なんだと、あらためて実感しました。
このコンサートを支えてくれたすべての人に感謝です。
いろんな意味で忘れられないコンサートとなりました。

今回、残念ながら参加できなかったメンバーも、次の演奏の機会には、是非、この感動を一緒に経験して欲しいです。

コンサートの余韻に浸る暇もなく、次の依頼演奏の準備に突入。
11/2には、竹ノ塚で30分のステージです。

野菜生活


今朝は朝風呂
そしてお風呂上がりの一杯
今朝はレッスンの準備で忙しいので、スムージーは断念。
手抜きで済ませました。

さて、なんでしょう?

どうぶつえん
休会中の生徒さんから、「どうぶつえん」という生菓子をいただきました。
パッと見、わかったのは、うさぎ、コアラ、河童、ブタ
あと2匹(頭?)は、一体なんの動物でしょう?
正解は明日のブログで!
ちなみにこのシリーズ、「水族館」というのもあるそう。

コンサート直前のレッスンに激励に来てくれた生徒さん、ありがとう!
当日は聴きに来られないということで残念ですが、今日はいっぱいパワーをもらったので、当日、リンガーは存分に力を発揮できることでしょう
プロフィール

はっぴぃりんぐ

Author:はっぴぃりんぐ
小田部ハンドベル教室の主宰
リンガーSpring Spriteの一員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる