スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め

これから今年最後のレッスン。
例年は、12月最終週はお休みですが、2/3のジョイントコンサートに向けて、ラストスパートです。
この間際の時期になって、一人欠場がつい先日明らかになったため、
コンサート最後の曲の割り振りを急きょ変えて、今日の2クラスのレッスンで検証。
大きな変更が関わるマーノのリンガーさん、今日のレッスン、がんばってください!!!
スポンサーサイト

12/23 打ち納め

12/23 今年最後の本番がなんとか終わりました\(^o^)/
HPで宣伝する余裕もなく、気が付いたら終わってました
終了のレポートです。
会場は、なんとあの蜷川幸雄氏が芸術監督をしていた、埼玉芸術劇場の小ホール。
すり鉢状の、いかにも「演劇」なホールでした。
客席での響きは良いのですが、残念なことにリンガー同士が聴こえない、という演奏しづらいホールでした。
でもホールの雰囲気は、とっても良かったです。

リコーダーアンサンブル プラセボさんとの共演は、練習がなかなかにハードでした。もっと準備期間が欲しかったというのが正直な感想です。
プラセボさんの演奏は、素晴らしかったです
私の身長よりもなが~いリコーダーの、ぼぅ~っという重低音が心地よかったです。

ベル単独曲は、ゲネプロまでは、正直「ヤバい」感じでしたが、本番は小さな事故はあったものの、みんなの集中力でなんとか乗り切れました。
リコーダーとのジョイント曲も、ゲネプロよりは良かったかしら。
終演後、初対面の方(おそらくプラセボさんのお客様)に声をかけていただき、ベルに興味を持っていただけたようで嬉しかったです。

これでやっと来年のジョイントへ本腰入れて準備ができます。
明後日もレッスン!!

SPRコンサート

12/10、お天気にも恵まれ、無事にコンサートが終わりました。
ご来場いただきましたお客様、朝早くからお手伝いいただきましたスタッフの皆様、ありがとうございました。

初の試みである「0才~のコンサート」は、計画、準備段階から当日を迎えるまで、どんなふうになるか予測ができないところもありましたが、終わってみれば、お子様連れのお客様にも、お子様方にも大変喜んでいただきました。
終演後、ロビーで見知らぬ小さな女の子に、喜びあまりなのか、抱きつかれてしまった私うれしいやら、恥ずかしいやら…
これまでの苦労が一気に報われた瞬間です

ほっとするのもつかの間、次は12/16、そして12/23の本番に向けてリセット!

点灯式で演奏します

明日 12/3(日)
千住大橋 ポンテポルタの広場で、SPRと教室メンバーがハンドベルの演奏をします。
15:30~16:00
お近くの方も、そうでもない方も、是非、聴きにいらしてください。
クリスマスの讃美歌、キャロル、アナ雪、テレビアニメ曲などを演奏します。
プロフィール

はっぴぃりんぐ

Author:はっぴぃりんぐ
小田部ハンドベル教室の主宰
リンガーSpring Spriteの一員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。